「北九州旅行(2)」

皆さん、こんにちは!

先日遅いGWを取って、嫁さんと二人で1泊3日で北九州旅行に行ってきました。  
その為、今日は前回に続き、北九州旅行2日目のお話です。  
2日目は、別府から「宇佐神宮」 → 「英彦山神社」と回り、大分で「さんふらわあ」に乗って帰ってきました。   
この中でよかったのは、全国にある八幡神社の総本社である「宇佐神宮」ですね。
「宇佐神宮」は大きな神社で、上宮エリアと下宮エリアに分かれ、各々末社等が無数にあり、散策に十分でした。  
本殿は3つあり全て国宝に指定されていますが、各々「八幡大神(応神天皇)」「比売大神(宗像三神)」「神功皇后」をお祀りしています。  
近くには県立博物館もありますので、機会あれば一度お参りされればいいと思います。
「英彦山神社」は、九州修験道の総本社とされ、山全体が神とされており、本殿には車では行けないので、行く時には登山の服装をして、英彦山を登山するつもりで行った方がいいですよ(笑)。  
最後に皆さん、北九州の観光は「大宰府天満宮」だけではないですからね(笑)!  

今日は、ここまでです。

2019年6月7日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin