「元号」

皆さん、こんにちは!  

いよいよ新天皇即位と同時に、元号が「平成」から「令和」に変わりますね?  
今日は、「元号」に関するお話です。  
まず元号は、古代中国において王や皇帝の権威を象徴するものとして、漢の武帝の時代(紀元前2世紀頃)から使われるようになった、と言われています。  
日本でも使われるようになったのは、西暦645年の「大化」からです。  
その為「大化」から「平成」までを数えると元号の数は「247」になり、中国の「189」を大きく上回っています。  
又中国が清王朝(1636年~1912年)を最後に元号を廃止してからは、世界の中で日本だけが唯一元号を使用している国になりました。  
元号を初めとして、このような我が国固有のもの・伝統は、子々孫々大事にしていきたいですね?  

今日は、ここまでです。

2019年4月26日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin