「醍醐寺の花見」

皆さん、こんにちは!
 
先日、太閤秀吉の「醍醐の花見」で有名な京都醍醐寺へ花見に行ってきました(笑)。
醍醐寺は大きいですね?  
前回行った時は、上醍醐へ行っただけで結局下醍醐が十分見れなかったので、今回は下醍醐だけを回るつもりで行きましたが、結局1日がかりでしたね(笑)。  
その中でお勧めは、京都府最古の木造建築物であるとされている「五重塔」、醍醐寺の座主の住まいとして建てられた「三宝院」、醍醐寺が所蔵する約10万点以上の寺宝を適時展示している「霊宝館」ですね。  
特に三宝院の庭園は、豊臣秀吉プロデュースの庭園といわれ、国の特別史跡・特別名勝にも指定されているだけあって、見ごたえがあり、一見の価値ありですよ!  
桜は、普通巷でよく見る桜に比べて、醍醐寺の桜は花が大きい感じがしました。  
皆さんも是非一度、機会があれば醍醐寺へ花見に行かれる事をお勧めします。  
最後に、醍醐寺の門前にある蕎麦屋で食べた手打ち蕎麦は美味しかったですよ(笑)。

今日は、ここまでです。

2019年4月19日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin