「大阪造幣局の桜の通り抜け」

皆さん、こんにちは!
 
今日は「大阪造幣局の桜の通り抜け」についてのお話です。  
大阪城公園と並んで、大阪の春の風物詩である「大阪造幣局の桜の通り抜け」が、9日から始まっていますね(笑)?
「大阪造幣局の桜の通り抜け」は、1883年から戦時中を除いて続き、今年でちょうど134回目だそうです。  
特色としまして、通常の花見は桜の品種の一つである「ソメイヨシノ」が中心ですが、 大阪造幣局の場合は品種が非常に多い事です。  
その為「ソメイヨシノ」は既に葉桜になろうとしていますが、それ以外の「八重桜」等の桜はこれから満開を迎えますからね。  
僕も一度だけ仕事帰りに行った事があります。  
人出も多かったですが、いろいろな種類の桜が咲いていて綺麗でしたよ(笑)!  
皆さんも機会があれば、是非一度話のタネに行かれる事をお勧めします。  

今日は、ここまでです。

2019年4月12日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin